ZOOMアカデミージャパンのZOOM無料体験会では、皆さんの自己紹介を紙に書いて見せてもらっています。

ときどき、「あれ?文字が反対?」と言っているかたがいます。

そんな「鏡うつし」の直し方です。

ZOOMの自分の見え方の設定は、「ミラー効果」オン・オフで

先日の無料体験会に来てくださった、ストレングスコーチ、ほしのゆかりさん。

 

「あれ~、字が反対です~皆さん、読めますか?」

「ほしのさん、大丈夫です!!」

 

そう、じつは

反転して見えるのは自分だけ

他の人には正しく見えています。

 

ZOOMのミラー効果の直し方

1.ZOOMの画面下のアイコンの「ビデオの停止」の右の「山形マーク」をクリック

2.ビデオ設定

 

 

 

3.左側の「ビデオ」を選択

4.ミラー効果を有効にする のチェックをはずします。

 

 

チェックがついて、反転している状態が

チェックを外したら、正しく見えるようになりました。

 

ミラー効果って何のためにあるの?

チェックをつけても外しても、他の人への見え方は変わりません。

自分に、どう見えるか?というだけなのです。

では、この機能は何のためにあるのでしょう?

 

推測ですが、

身だしなみを整えるため (*^^*)

 

鏡と同じ映り方なので、髪がはねてたり、襟が曲がってたりを 直すとき便利。

鏡になってないと、うまくいかないですから。

 

・・・と、思っているのですが、ひょっとしたら他にもあるかも?

コレですよ!って思い当るかたは、ぜひ教えてくださいね。

募集中のセミナー・サービス