「ミーティング」の項目は、3つのタブに分かれています。

  • 次回のミーティング
  • 前回のミーティング
  • パーソナルミーティングルーム

それぞれについて説明していきますね。

次回のミーティング

ここでは、新しいミーティングをスケジュールすることができます。

また、スケジュールされた今後のミーティングが一覧表示されます。

新しいミーティングをスケジュール」をクリックして、ミーティングをスケジューリングできます。

 

新しいミーティングをスケジュール」をクリックすると下のような画面になります。

 

①トピック

ミーティングの名前を入力します。

なんでも構いませんが、ミーティングの一覧として表示されますので、わかり易い名前をつけましょう。

②説明(任意)

ミーティングについての簡単な説明を入力します。

入力しなくても構いません。

③開催日時

開催する日付と時間を設定します。

時間は、12時間制で、AM と PM を選択する形です。

ただし、ここで設定した時間に自動で開始されるわけではなく、設定時間よりも前でも後でも、自由な時間に手動でミーティングを開始することになります。

④所要時間

ミーティングの長さを設定します。

ここで設定した時間で、ミーティングが自動的に切断されることはありません。

ミーティングは、ホストが手動でミーティングを終了させる必要があります。

⑤タイムゾーン

タイムゾーンを設定します。

日本は、GMT+9:00に設定します。

⑥定期ミーティング

定期ミーティングにチェックを付けると以下の項目が表示されます。

サイクルを「日ごと」「週ごと」「月ごと」「固定時刻なし」で、設定します。

また、「日ごと」なら、1日おき、3日おきなど、「月ごと」なら毎月、3ヶ月に一回など、間隔を指定します。

そのサイクル、その感覚で定期的に行うミーティングを、いつ終了させるか、何回実施したら終了させるかを設定します。

⑦登録

「必須」にチェックを付けると、以下のような項目が表示されます。

 

⑧ビデオ ホスト
⑨ビデオ 参加者
⑩音声
⑪ミーティングパスワードを必要とする
⑫ホストの前の参加を有効にする
⑬入室時に参加者をミュートにする
⑭パーソナルミーティングIDを使用する
⑮待機室を有効にする
⑯ミーティングを自動記録
⑰代替ホスト