zoom.us の「設定」で、「字幕」をONに設定してください。

ZOOMミーティングに入ると、ホストにのみ「字幕」ボタンが表示されます。

 

字幕」ボタンをクリックすると、以下のようなウィンドーが表示されます。

自分以外の誰かに字幕入力をお願いしたいときには、「参加者をタイプに割り当てる」をクリックします。

 

すると、参加者管理のウィンドーが表示されますので、字幕担当にしたい人の「詳細」をクリックして、「字幕入力の割り当て」をクリックします。

 

自分で字幕を入力する場合には、「私が入力します」をクリックします。

 

字幕入力をする人の画面には、字幕入力用のウィンドーが表示されます。

文字を入力して、「Enter」キーを押せば、他の参加者の画面に字幕が表示されます。

ここでは、改行はできません。

 

字幕を保存しておきたいときには、「字幕履歴をセーブ」をクリックします。

 

字幕がハードディスクにテキストデータとして保存されます。

フォルダに表示」をクリックすると、字幕のテキストデータが保存されているフォルダが開きます。

 

APIを利用するときには、「APIトークンをコピー」をクリックします。

 

以下のようなAPIトークンがテキストデータとして、クリップボードにコピーされます。

 

 


参加者のボタン

 

ホストのボタン

 
役に立ったと思ったら、Facebookでのシェア、大歓迎です⇒

 

 

ZOOMパーフェクトマニュアル INDEX

  • ZOOMで主催者をするなら、機能と同じくらい大切なのがコレ!
  • ZOOMについて
  • ZOOMへの参加手順
  • zoom.us マイアカウント
  • PCで起動するZOOM
  • パソコンのZOOMアプリ各ボタン
  • スマホで起動するZOOM