ミュート」ボタンをクリックして、自分の音声を相手に聞こえないようにすることができます。

 

 

ZOOMを使っている環境で、騒音が発生しているときなどは、他の参加者に迷惑にならないよう、できるだけミュートにしておくといいでしょう。

ミュート」という表示になっているときは、こちらの音声が相手に届く状態です。

赤い斜め線が入って、「ミュート解除」と表示されているとき、こちらの音声は相手に聞こえません。

 

ミュート / ミュート解除」の右側に小さな山形のボタン「^」があります。

 

この「^」ボタンをクリックすると、メニューが表示されます。

 

マイク」や「スピーカー」がパソコンに複数接続されているときは、どのマイクを使うか、どのスピーカーを使うかを選択することができます。

相手の声がこちらに聞こえない!

こちらの声が相手に届かない!

そんなときには、マイクやスピーカーを別のものに切り替えると解決することがあります。


 

スピーカー&マイクをテストする」をクリックすると、音声のテストをするためのウィンドーが表示されます。

詳しくは、こちら!

⇒ 「スピーカー&マイクをテストする

 

どうしても音声がやり取りできない、もしくは、そもそもスピーカーやマイクがパソコンに接続されていないようなときは、電話を使って音声をやり取りすることもできます。

これは、電話を使って会話をするためのものなので、中継地点までの電話料金が発生します。

詳しくは、こちら!

⇒ 「電話のオーディオに切り替える


 

パソコンで、音声のやり取りをしたくない場合は、「コンピューターのオーディオから退出」を選択します。

これは、パソコンとスマートフォンの両方から、同じZOOMミーティングに参加して、ハウリングしていまうような場合です。

スマートフォンの音声を生かして、パソコンの音声を切断したい時に使うオプションです。

詳しくは、こちら!

⇒ 「コンピューターのオーディオから退出

 

オーディオ設定」をクリックすると、ZOOMアプリの設定画面のオーディオのタブが表示されます。

ここで、オーディオに関する詳細な設定をすることができます。

詳しくは、こちら!

⇒ 「オーディオ設定


参加者のボタン

 

ZOOMホストのボタン