Youtubeを使い始めたばかりのときは、Youtubeに15分を超える動画をアップロードすることができません。
この制限の解除は、簡単です!


 

Youtubeでは、デフォルトで15分までしかアップロードすることができないような設定になっています。

これを解除するには、電話番号で、本人確認をすればOK!

まず、Youtobeにサインインした状態で、アップロードするためのボタンをクリックします。

 

この画面で、「15分を超える動画をアップロードしますか?上限を引き上げる」という文言が見えます。

「上限を引き上げる」をクリックします。

 

ここで、電話により本人確認をします。

確認コードの受け取りを音声で行うか、SMSで受取可の選択をします。

 

確認ウィンドーが出ますので、「確認」をクリック。

 

電話番号を入力して「送信」をクリックします。

 

あとは、Youtubeの指示に従ってください。

この設定で、アップロードできる動画の上限が大幅に引き上げられます。

 

ちなみに、アップロードできる動画 サイズの上限は、128GB または 12時間のいずれか小さい方です。

もう、ほとんど無制限と同じですね。

 

ZOOMでクラウドに録画するときの細かい設定、録画した動画の編集、動画をシェアする方法などについてのセミナーを12月2日に開催します。

題して「ZOOMで作る動画撮影&編集&配信セミナー」です。

ZOOMに限らず、動画の管理、特定の人だけに配信する方法、そのときのセキュリティ設定などについてもお話しています。

今回で4回目の人気のセミナーです。

  • 動画での集客
  • 動画でのフォローアップ
  • 動画教材の販売

動画を使ってビジネス展開をしたい人には、必ず知っておいて欲しい内容ばかりを盛り込んでいます。

詳しくは、こちらをご覧ください。

ZOOMで作る動画撮影&編集&配信セミナー