こんにちは!ZOOMアカデミージャパン・セミナーインストラクターの白井ひとみです。
先日、あるウェビナーに参加したハナシ、聞いてください!
 


 

ウェビナーは 「ウェブ」と「セミナー」を合わせた言葉で、ウェブ上でセミナーを配信するというもの。
私が参加したウェビナーは、東京会場で開催されているセミナーを、ZOOMでも配信するというスタイルでした。

私は四国うどん県在住なので、なかなか東京までは足を運べません。

 

 
お!リアルタイムでZOOMで参加できるの!?ありがたーい!


 

と、すぐに申し込みました。

 

セミナーそのものは学ぶことの多い内容だったのですが、主催者(ZOOM配信を担当するホスト)については、もやもやする点がいろいろとありまして・・・。

 

 
え?開催前の「接続確認」をしないの?


 

開催15分前、「招待URL」とともに「各自、接続確認をしてください」というメールが届きました。
ミーティングルームに入室しましたが、主催者はいません(正しくは、入室しているけれど、離席している状態)。

 

おや?

 

私が思う「接続確認」とは、講師・参加者、双方の音声、映像に問題がないことを確認するということ。
ZOOMのミーティングルームに入室できればOK!ではありません。

もし、参加者に会場の音声が聞こえていなければ、肝心のセミナーに参加することができませんからね。

 

 
ミュートになってないから、講師の声が聞こえませんっっ!


 

参加者の何人かが「ミュート」にしていないので、あちこちから少しずつ雑音が漏れ聞こえ、肝心の講師の声が聞き取りにくいのです。

 

参加者がミュートにしていなくても、主催者は参加者全員を「ミュート」にすることができます。
でも、その対応をしていないので、ずーっとザワザワ・・・。
その上、PCの前にいるらしい主催者?のおしゃべりや笑い声が入り、講師の声が聞こえません!

 

これには私も困り(いや、カチンとし)、「チャット機能」を使って、主催者にメッセージしようとしたのですが・・・

 

 
は?チャット、使えんやん!!


 

ZOOMの便利な機能のひとつ「チャット」でメッセージを送ろうとしたら、使えない!
仕方ないので、メールを送ったところ、ずいぶん経ってからミュートになりました。

 

「ZOOM主催者セミナー」にご参加くださった方なら、なぜチャットが使えないか、おわかりですよね?
チャット機能があるのに、メールを送らなきゃいけないなんてー!

 

 
講師っていったい、どんな人だったの?


 

セミナー中、ZOOMの画面に映っていたのは、レジメが映し出されたスクリーン。
講師の顔は一切、映りません。
3時間のセミナーでしたが、私は講師がどんな人なのか、最後までわかりませんでした。

 

これがそのウェビナーの映像・・・。

 

ときどき講師の肩がチラッと映ります。
講師の立ち位置をちょっと工夫すれば、スクリーンと講師、どちらも映るのになー。

 

 

「ギャラリービュー」のままで見ている人もいるんじゃない?


 

ZOOMの画面の見え方には、「スピーカービュー」「ギャラリービュー」「ビデオの固定」があり、主催者は「スポットライトビデオ」という機能が使えます。

私は、「ビデオの固定」で常にスクリーンの画面が大きく見える状態にしていましたが、これ、ご存じない参加者もいるはず

もし、ギャラリービューで見ている人がいたら、スクリーンの内容、絶対に読めません
(ZOOMで20人ほど参加していましたからね)

主催者が「スポットライトビデオ」を使えば、ZOOM参加者はスクリーンを大きく写した画面を見ることができます。

 

 
なんて唐突な「セミナー終了」


 

東京会場でのセミナーが終了。
「ZOOMでご参加の方、ご質問ないですか?」のひと言は最後までありませんでした・・・。
結局、ZOOM参加者は、ひとりふたりと「ミーティングを退出」していきました。

 

私は「最後のご挨拶くらいはあるよね?」と思い、そのままミーティングルームにいたのですが、唐突にミーティングルームがクローズ!

 

 

はぁーーーーっ!?

 

セミナーの内容はとてもよかっただけに、

「残念よねー」という気持ちが残りました。

 

 

 

会場にいる人達だけが参加者ではありません。
ZOOMで視聴している人も参加者です。
ZOOMでも配信するなら、主催者はZOOM参加者への配慮も必要ですよね。

 

私がそのセミナーの主催者さんに伝えたいことはただひとつ!

 

 

ZOOMアカデミージャパンの「ZOOM主催者セミナー」に参加しませんか?


 

これに尽きます(笑)

 

主催者がマスターすべき機能にフォーカス!「ZOOM主催者セミナー」についてはこちら!

 

主催者として知っておくべき「機能」と「配慮」、お伝えしてます!