こんにちは。
ZOOMアカデミージャパン・テクニカルサポートの小川です。
スマートフォンやタブレットは、最初からカメラ・マイク・スピーカーがついているので、比較的トラブルは少ないです。
それでも、たまに、ZOOMでミーティングに参加したとき、カメラが映らない、相手の声は聞こえるけれど、自分の声が届かないということがあります。
そんな時は、設定を見直せばOKです!


ZOOMアプリをiPhoneやiPadにインストールして、そのアプリを起動した時、ZOOMアプリがカメラやマイクへアクセスするための許可を求めます。

ここで、「OK」をタップすればいいのですが、「許可しない」にしてしまうと、ZOOMアプリでカメラ・マイクが使えなくなります。

 

ZOOMアプリで、カメラやマイクが使えないときには、iPhoneやiPadの設定を見直してみましょう。

 

設定画面を下の方にスクロールします。

 

「Zoom」をタップします。

 

「マイク」と「カメラ」をON にします。

 

以上の設定になっていてもカメラが使えない場合には、一度、iPhoneやiPadを再起動してみて下さい。

電源ボタンを押しながら、ホームボタンを長押しすると、再起動されます。

相手の声が聴こえない時は、音量を確認してくださいね。

 

今回は、iPhone、iPadの設定について書きましたが、アンドロイドのスマートフォンではどうなのか・・・

わたし自身が、アンドロイドのスマートフォンを持っていないのと、アンドロイドのスマートフォンは、機種によって設定画面が違っていたりするので、記事にできないのです。

ご了承下さいませ。

 

募集中のセミナー・サービス