「オンライン講座」への流れはますます加速

オンライン講座とは

  1. ライブ講座
    ZOOM上で講座をするスタイル
  2. オンデマンド講座
    ZOOMで録画した動画を配信

などを指します。

今やPCやスマホでカンタンにネットにアクセスできる環境が整っている時代。
また、「オンライン会議室ZOOM」をはじめとするツールの登場で、オンラインを活用した講座も気軽に開催できるようになりました。

これは「オンライン講座を作りたい!」と思っている人にとって、追い風、大きなチャンス!
会場に通って授業を受ける「通学講座」から、自分の都合に合わせて受講できる「オンライン講座」への流れは、ますます加速するでしょう。

いつでも、どこでもあなたのノウハウを届けられる

ZOOM上で講座を開催する「ライブ講座」であれば、講師のいる場所、そして、受講者のいる場所が「会場」となります。
ZOOMで録画してものを教材として配信する「オンデマンド講座」であれば、講師はオンライン上の会場にいる必要すらありません。受講者は学びたいときに学んでいただくことができます。

自分の持つノウハウやスキルを「オンライン講座」にすることで、時間の制約や距離の制約を超え、世界中の人に届けることができるようなります。
「働き方」が変わり、もしかすると理想のライフスタイルが実現するかもしれません。

通信講座・eラーニング業界ご出身の講師をお招きしました

とはいうものの、自分のノウハウやスキルの「オンライン講座化」は、なかなか大変です。なにから手がければいいかわからない方もいらっしゃることでしょう。

そこで、通信講座・eラーニング業界ご出身で、『講師業・フリーランスで食べていくならまず「通信講座をつくりなさい!」』(セルバ出版・1,620円)の著者でもある井上幸一郎さんを講師にお招きし、オンライン講座を構築するためのノウハウをレクチャーしていただきます。

 

こんな人にオススメ
  • 自分のノウハウをオンライン講座にしたい
  • けれど、どこから手がけていいかわからない
  • オンライン講座を構築したけれど、これでいいのかどうか疑問
  • 受講者にとって満足度の高いオンライン講座になっているのか不安
セミナーのゴール
  • オンライン講座の魅力と自分にとってのメリットが理解できる
  • 自身の講座がオンライン講座に適しているのかが判断できる
  • 講座のコンセプト作りや設計の手順がわかる
  • 教材の作り方がわかる
セミナーの内容
  • なぜ、今、オンライン講座なのか。オンライン講座の8つの魅力
  • オンライン講座を取り巻くトレンド
  • 受講したくなるオンライン講座づくりの秘訣
  • オンライン講座作成法「設計編」
  • オンライン講座作成法「制作編」
  • Q&A
特典

井上さんが2019年1月18日に上梓したご著書『講師業・フリーランスで食べていくならまず「通信講座をつくりなさい!」』(セルバ出版・1,620円)をプレゼントします。