こんにちは。
ZOOMアカデミージャパンの小川です。
固定のミーティングIDは、固定のメンバーで使うときには、とても便利です。
ただ、今回、ちょっと困った問題が起きました。


 

固定ミーティングIDを使って、参加者が先にミーティングルームに入って待っていることの出来るミーティングルームを作成したいとき。

なぜか、先に入って待っていることが出来る設定にしても、主催者がオープンしていないからと待機させられてしまいました。

設定は、間違っていないはず!といろいろ調べても、分かりませんでした。

 

「マイミーティング設定」で、「ホストの前の参加」をONにしています。

 

この状態で、ホスト以外の人が、固定のミーティングに入ろうとしても、待機させられてしまいます。

 

こんなときには、固定のミーティングIDで、ダミーのスケジュールを作ります。

スケジュールをする時の設定では、以下の2つには必ずチェックを付けること。

  • ホストより前の参加を有効にする
  • パーソナルミーティングID1を使用する

 

なぜだか分かりませんが、こんな方法で解決しました。

 

 

一度、これを作成すれば、このスケジュールを削除しても、大丈夫です。

そのまま、固定のミーティングIDにホスト以外の人が入って待っていることができます。

 

ただし、これには注意も必要です。

 

ホスト以外の人が、このミーティングIDを使って、自分でミーティングを開催できてしまうのです。

 

当然ですよね。

リアルな世界で考えると分かりやすいと思います。

自由に使ってもいいよ~と貸し会議室をみんなに開放してしまえば、その貸し会議室を使って、誰かがセミナーを開催することができてしまいます。

そのために使ってもいいよ~ということでしたら、問題ありませんが・・・

 

募集中のセミナー・サービス