先日、私は、Facebookのアカウントを仕事用とプライベート用に分けました。
私の仕事と趣味、それぞれの専門性が、あまりにもかけ離れているためです。
このときに便利な、Google Chromeを使ったアカウントの使い分け方をご紹介します。


 

この方法を使うときには、Googleのアカウントを複数持っている必要があります。

Googleアカウントをひとつしか持っていない場合は、Googleアカウントをもうひとつ取得してください。

 

さて、もうひとつのGoogleのアカウントを取得できたら、

  1. Google Chromeの右上にある小さな顔のアイコンをクリック
  2. 「ユーザーを管理」をクリック

 

「ユーザーを追加」をクリック

 

ここで・・・

  1. 複数のユーザーを識別するための名前を入力
  2. 「追加」をクリック

識別できれば、可愛い名前でも面白い名前でも、何でも構いません。

 

「ログイン」をクリックします。

 

新しく取得したGoogleアカウントのメールアドレスを入力し、次へをクリック。

次に、パスワードを入力して、ユーザー設定を完了します。

 

これで、複数のGoogleアカウントを切り替えて使うことができます。

 

これにより、各Googleアカウントの中で、Facebook、twitter、アメブロ、ZOOMなど、様々なアカウントも切り替えることができます。

 

例えば、仕事用GoogleアカウントのChromeでは、仕事用Facebookアカウント、仕事用twitterアカウント、仕事用アメブロアカウントを設定。

プライベート用GoogleアカウントのChromeでは、プライベート用Facebookアカウント、プライベート用twitterアカウント、プライベート用アメブロアカウントを設定しておくことができます。

 

こんな使い方で、SNSやブログなど、様々な複数アカウントを簡単に切り替えることができます。

 

また、Chromeから使わなくなったGoogleアカウントを削除するときには、 

  1. Google Chromeの右上にある小さな顔のアイコンをクリック
  2. 「ユーザーを管理」をクリック

 

削除したいアイコンの右上の点が縦に3つ並んでいるボタンをクリック。

「このユーザーを削除」をクリック。

 

続いて「このユーザーを削除」ボタンをクリックして削除完了です。

 

とても便利な機能なので、ぜひ、使ってみてください。

そして、実はこの機能、デュアルモニター環境で使うと、更に便利です。