ZOOMのクラウドに記録したチャットのテキストファイルをFacebookのメッセンジャーで送りました。
送られた相手が、iPhoneを使ってそれを開こうとすると・・・・
文字化け!!なぜ???


 

ZOOMでは、チャットの履歴をクラウド上に保存することができます。

ところが、このファイルをそのまま、例えば、Facebookのメッセンジャーなどに添付して送ると、相手先がiPhoneの場合などは以下のようになります。

まず、添付ファイルをタップすると・・・・

 

 

保存できなくてもいいから、そのまま読みたいと思って、OKをタップすると・・・

文字化け!

 

日本語を使う文字コードのうち、汎用的に使われているものでは、大きく分けて3つあります。

  1. UTF-8
  2. EUC-JP
  3. Shift-JIS

ZOOMのチャットが記録されたテキストファイルは、このうちの UTF-8 という文字コードが使われています。

これをFacebookのメッセンジャーで送ると、パソコンでは読めますが、iPhoneやiPadでは読めないんです。

iPhoneやiPadでは、Shift-JISという文字コードに変換する必要があります。

 
こんなときの解決方法は、3つ。

  1. このテキストファイルを、iOSのメールに添付して送ると読めます。
  2. メッセンジャーに送りたいのであれば、テキストファイルを添付するのではなく、その内容をそのままメッセンジャーにコピペして送ってあげれば問題ありません。
  3. どうしてもテキストファイルとしてメッセンジャーに送りたいのであれば、一度、Windowsのメモ帳に貼り付け、それをテキストファイルとして、保存し直し、それをメッセンジャーに添付すれば、文字化けせずに読むことができます。

 

文字コードなんて、我々プラグラマーにとっても、なかなか厄介な代物です。