Zoomでオンラインセミナーをするときに、WEBカメラ、マイク、ヘッドセット、照明などは、どれを選んだらいいのでしょうか?

そんな質問をいただくことが多いです。

すべてのカメラやマイクを試したわけではないので、これがベスト!という回答はできないのですが、実際に今、使っていて、これはオススメできる!というWEBカメラとマイクをご紹介します。

まず、WEBカメラは、いろいろなメーカーのものを試してみましたが、ロジクールがいいですね。

ロジクールの中でも、値段が手頃で画質がいいのは、C922nです。

WEBカメラには、マイクも内蔵されていますので、これが、一台あれば、オンラインセミナーを始めることができます。

ただ、もう少し、音に拘りたいという場合は、マイクを別途購入するのもありですね。

ちょっとサイズが大きく、ごつい感じなのですが、私が使っているお気に入りのマイクは、Blue Microphones Yeti USB コンデンサー マイク

Microphones Yeti USB コンデンサー マイクは、マイク本体にミュート機能やボリューム調整機能も付いています。

Zoomで、自分の音声をミュートにしたい時、マウスを手に持ち「ミュート」ボタンにマウスカーソルを動かしてクリックする、という手順が必要です。

でも、このマイクであれば、マイク本体のミュートボタンをプチっと押すだけなので、とても便利です。

私自身は、ヘッドセットや照明は使用していません。

ロジクールのC922nは、部屋が少々暗くても、かなり明るく映してくれますし、ソフトウェアをダウンロードして明るさ調整、色彩調整をすることもできるます。

また、Zoomにも明るさ調整をする機能がありますね。

立って、動きながらセミナーをする場合は、ヘッドセットも必要でしょう。

それなら、C922n のヘッドセットがセットになったものを買ってみるのもいいでしょう。