スカイプ(Skype)でも、同じように相手の顔を見ながら話すことはできます。

それなのに、なぜ、Zoomでなければならないのでしょうか?

まずは、ZoomとSkypeを比較してみましょう。

Skype
Zoom
始めるにはアカウントの作成が必要
参加するのにアカウントは不要
Skypeをパソコンにダウンロードして、インストールするのが面倒
ミーティングの通知をクリックするだけでZoomがインストールされる
相手を探して呼びかけなければミーティングに参加できない
通知されたURLをクリックするだけでミーティングに参加できる
やりとりするデータが大きいため、通話が不安定で切断されることもしばしば
やりとりするデータが小さいため、携帯電話網でも問題なくスムーズな会話ができる
グループ通話は最大で25名
グループ通話は、100名以上でも可能
画面共有はパソコン同士でのみ可能
パソコンはもちろん、スマートフォンでもタブレットでも画面共有が可能
通話を録画するには、別ソフトが必要
ワンクリックで録画が可能

 

まずは、使ってみませんか?

この他にも Zoomには、特徴的な機能がたくさんあります。

画面共有をしている人のパソコンを他の人がリモート操作したり。

パソコンでiPhoneやiPadの画面を共有したり。

実際にこれを読んでいるだけでは、それがどんなに便利なことなのか、イメージできないかもしれません。

毎月4~5回、Zoom体験セミナーを開催していますので、一度参加してみて下さい。

Zoom体験セミナーについての詳細はこちらをご覧ください。

Zoomの魅力をまるっと紹介!「Zoom体験セミナー」