こんにちは。
ZOOMアカデミージャパンの馬橋 明里です。
Appleのプレゼンソフト、Keynoteの使いやすさにはまっています!
Winユーザーでも、Keynoteを使うことができます。今日は、ブログのヘッダー画像をKeynoteで作ってみました。


ブログヘッダーをKeynoteで誰でも簡単に作る方法

Keynoteを使う前準備は、こちらを参照ください。

1.Keynoteに、あらかじめ用意しておいた、ブログヘッダーの大きさの画像を読み込む

画像が動かないように、画像の上で右クリックして「ロック」します。
キラキラ効果などを、載せていきます。

 

 

2.土台の上に画像を載せていきます。

画像のアイコンをクリック、「イメージを選択」から、挿入したい画像を選びます。

3.テキストアイコンから、ブログタイトル・説明文を挿入していきます

4.ヘッダー画像ができたら、Windowsキー+PrtScrで、ピクチャフォルダにスクリーンショットを保存します

Windows8から、この機能が使えます。
赤丸のキーを同時に押します。
キーを押すだけで、自動的にフォルダが生成され、保存されます。

5.ペイントで、保存されたスクリーンショットを開きます。

ヘッダー部分をトリミングし、使っているブログのヘッダー幅にサイズを変更します。

 

6.ブログヘッダーの完成です。

Keynoteでブログヘッダーを作るプロセスを、ざっくり説明しました。

簡単にブログヘッダーが作れます(パワポでも、同様にして作れます。)

高価なソフトは必要ありません。素材はWEB上にたくさんあり、素材集が書店でも売っています。

それを使うとグレード高いものが、どなたでも作れます。
どうぞお試しください(*^^*)

募集中のセミナー・サービス