ハウリングはなぜ起こるのか?

カラオケルームなどで、2つのマイクをスイッチオンの状態にすると、「キ~ン」という大きな音が波のように響き渡ります。

これをハウリングといいます。

ハウリングは、マイクから入力された音がアンプで増幅し、スピーカーから大きな音で出力されます。

その大きな音をマイクが拾い、更に大きな音に増幅して、スピーカーから出力されます。

その音をまたマイクが拾い・・・・というループになって、キ~ンという大音量になるのです。

howling

ハウリングを防ぐには(スマートフォン&タブレット)

パソコンでZOOMに参加しながら、タブレットやスマートフォンでも参加しようとすると、ハウリングが起こります。

こんなときには、タブレットやスマートフォンのZOOMで、右下の「・・・」をタップ。

 

「オーディアの切断」をタップしてください。

 

左下のアイコンが、ヘッドホンに変更されていれば、音声は発生せず、ハウリングも起こりません。

ハウリングを防ぐには(パソコン)

パソコンの方の音声を使用しない設定にするには、ミュートの右側の「^」をクリックします。

コンピューターのオーディオから退出」を選択すれば、スピーカーもマイクもOFFになります。

 

コンピューターのオーディオをOFFにした場合、先程、ミュートボタンがあった場所が、「オーディオに参加」ボタンに変わっていることを確認してください。

 

再度、マイクやスピーカーを有効にするには、「オーディオに参加」をクリックします。

下図のようなウィンドーが表示されますので、「コンピューターでオーディオに参加」をクリックします。

 

 

音量をミュート(消音)にしたり、イヤホンを使用しても、ハウリングは防げません。

パソコンとスマートフォンの両方で参加するときには、パソコンもしくは、スマートフォンで、オーディオの切断にしてください。

 

 
また、パソコン単独でZOOMに参加しても、マイクがスピーカーの音を拾ってしまい、話す声が二重に聞こえるようなときには、イヤホンやヘッドホンを使用してミーティングに参加するとよいでしょう。