ZOOMアカデミージャパンのスタッフ 福野朱里さん、
最近ZOOMで、カードセッションをしているんだって。
「どんなふうにやっているんですか?」って、突撃レポしてきました!


 

こんにちは!
 

ZOOMアカデミースタッフ 福野朱里です。
いつもブログ読んでくださり、ありがとうございます。
 

 
 

私の使っているカードは LMCメンタリングカードというものです。
「自分の本当の気持ちに気づく」内面ほりほりできるカードで
迷ったり悩んだりしているとき「本当はどうしたいの?」という本音を
自分で導きだすことができます。 

ふつう、カードはこんな風に相手に選んでもらいますが、 


 

ZOOMでセッションでは、それができません。
なので、シャッフルしながら、
相手のかたに「お好きなタイミングでストップと言ってください。」と、お願いし、ストップのカードをお見せします。 


 
 

カメラは2台用意します。
自分を映す用と、選んだカードを映す用。
2台のカメラはZOOMで簡単に切り替えられます。
「1カメ、2カメ」などというとかっこいい感じ(笑)

 

実際のセッティング
1カメ・・・パソコンモニターの上部に外付けカメラ
2カメ・・・画面右下の家具に載っているWEBカメラ

 

iPhoneやiPadを同時に使い、カメラを画面共有で見せることでも良いですが、
カメラを2台用意して切り替えるほうが切り替えの時間がかかりません。
ちなみに、カードセッションの詳細はこちらです。

 

参考になったかな?あかりちゃん。 ^^

朱里さん、ありがとう!
なるほど、こうすれば私もできそう!
最近、はまっているタロットを友達にやってあげたいわ♪


 あかりちゃん、タロットって何?!
ぼくもやってみたい!!
ZOOMでタロットセッション、ぜひよろしくね ☆



 

ZOOM主催者セミナーでも、2台のカメラの使い方は詳しく解説します。
カードセッションなど、2台のカメラを使ってみたいかたにおススメです^^
 


ZOOM主催者セミナーの詳細はこちらです >>