こんにちは
ZOOMアカデミージャパン メインキャラあかりです。
今日はZOOMに欠かせないWEBカメラの色を調整する方法です。WEBカメラといってもピンキリですが、ZOOMアカデミーで推奨している
Logicool c270の説明をします。


Logicool c270って、色調がさえないな~と思っていました・・・

ZOOMアカデミーで推奨しているこのカメラ。
値段も安くてマイクもついています。

 

 

LOGICOOL ウェブカム HD画質 120万画素 C270

使い勝手がいいカメラですが、
なぜか、スタッフ馬橋の映りは
いつも白っぽい^^;
病人のような白い顔になっていて
どうしてかな・・と思っていました。

部屋の窓の向き・照明の位置なども
関係するのでこんなもんかな・・と
あきらめていました。

ですが、実はこのカメラ。
色を調整することができました。

Logicool c270の色調整をする方法

まず、ロジクールのカメラコントリールアプリをダウンロードします。
(クリックするとすぐダウンロードされます)
http://www.logitech.com/pub/video/lws/lws280.exe

 

ダウンロードしたアプリを実行するとインストールされ、デスクトップにアイコンができます。

1.アイコンをクリック

 

2.Logicool ウェブカメラソフトウェア が開きます
ウェブカメラコントローラー をクリック

3.詳細設定をクリック

 

4.コントラスト・色の濃さのインジケーターを右側へ移動し、好きな色合いでとめる

設定を保存します。

 

【ビフォー】調整前の白っぽい画像

 

【アフター】調整後。天然色ぽくなりました。

ちょっと赤すぎるかもしれません;;
でも、調整のしかたを覚えたので大丈夫。
いつでも、好きな色調に調整ができます。

Logicool C270の色調がちょっとな・・と思っているかたは
ぜひお試しください。

今日はWEBカメラ Logicool C270 の色調を調整する方法でした。

2017.11/2現在の価格はamazonで1,880円。
安価で使い勝手が良いのでおすすめです^^

 

こんにちは。
ZOOMアカデミージャパン・テクニカルサポートの小川です。
ちょっと補足説明をしますね。


 

まず、このWEBカメラ C270は、11月3日には、1,180円に値下がりしていますね。

値動きが激しいので、安いときに買っておくと良いかもしれません。

そして、色調を補正するソフトウェアですが、C270以外のWEBカメラでは、ロジクールのホームページからダウンロードできます。

こちらです。

http://support.logicool.co.jp/ja_jp/article/44816

このようなホームページです。

 

そして、下の方にスクロールして、一覧の中から、お使いのWEBカメラを探します。

いくつかのソフトウェアが対象になりますが、最新のバージョンでいいでしょう。

C270の所では、LWS 2.80 ですね。

 

そうしたら、更に下にスクロールして、対応するOS(渡しの場合では、Windows10)の欄を見ると、LWS 2.80が該当することがわかります。

Windows10の場合、対応するものが、LWS 2.80しか無いですね・・・

最近のWEBカメラを買った場合は、これだけでいいのかな?と思います。

募集中のセミナー・サービス