打合せなどでZOOMを頻繁に使うのですが、いちいち招待URLを取得する操作がめんどくさいな~と感じていました。
どれだけ面臭がりなんだと思うかもしれませんが、こういうちょっとした省略の積み重ねが業務全体のスピードアップに繋がります。


 

 

ZOOMのミーティングには、「インスタントミーティング」と「スケジュールミーティング」があります。

このうち、インスタントミーティングでは、そのミーティングに参加者を招待するときには、以下、2つの手順を踏まなければなりません。

 

1.ZOOMアプリを起動してから「招待」をクリック 

 

2.「URLのコピー」をクリックして、そのURLを参加者に伝える。

 

ところが、頻繁にインスタントミーティングをするようになると、「招待」をクリック、「URLのコピー」をクリック、という2クリックの手順が煩わしくなってきます。

そこで、この2クリックを省いてしまいましょう。

 

アプリの起動画面で、「設定」をクリック。

 

ここで、「ミーティング開始後に招待URLをクリップボードに自動的にコピー」にチェックを入れます。

 

こうしておけば、ZOOMアプリを起動して、ミーティングを立ち上げれば、同時に招待URLがクリップボードにコピーされるので、「招待」をクリック、「URLのコピー」をクリック、という2クリックが省略できます。

ミーティングを立ち上げたら、そのままメールなどで「貼り付け」をすれば、URLが貼り付けられます。