ミーティングを主催するには、ZOOMのアカウントを取得しなければなりません。

アカウントの取得については、「ZOOMアカウントの作成手順」をご覧ください。

 

アカウントを取得したら、パソコンにインストールされたZOOMを起動して下さい。

最初に操作パネルが表示されます。

 

「ビデオありで開始」をクリックすれば、ビデオがONになった状態で、ミーティングが開始されます。

 

「ビデオなしで開始」をクリックすれば、ビデオがOFFになった状態で、ミーティングが開始されます。

 

「ビデオなしで開始」をしても、途中から「ビデオの開始」をすることもできます。

ミーティング主催者の権限

ミーティングの主催者は、参加者に対する様々な権限を持ちます。

参加者の映像の上で、右クリックすると、メニューが表れます。

 

 

  • オーディオのミュート
    参加者の音声をON /OFF 切り替えられます。
  • ビデオの停止
    参加者のビデオをON /OFF 切り替えられます。
  • チャット
    参加者にチャットでメッセージを送れます。
  • 名前の変更
    参加者の名前を変更できます。
  • ビデオの固定
    スピーカービューの時、参加者のビデオを多くく表示したまま固定できます。
  • スポットライトビデオ
  • ホストにする
    参加者にホスト権限を移譲できます。
    自分のホスト権限はなくなります。
  • 共同ホストにする
    自分とその参加者の両方にホスト権限を与えられます。
  • レコーディングの許可
    参加者にミーティングの録画を許可します。
  • 字幕入力の割り当て
    参加者に字幕の入力をしてもらうことができます
  • 削除
    参加者をミーティングから排除することができます。