アカウントを取得すると、PMI(パーソナル・ミーティング・ID)が使えます。

PMIを使うと、いつも同じIDでセッションを行うことが出来るので、何度も同じメンバーでミーティングをするときには便利です。

ところが、いざ、ミーティングを開催しようとすると、PMIでないミーティングIDでミーティングが始まってしまうことがあります。

 

こんなときには、以下の設定を確認しましょう。

まず、ZOOMを起動した画面から、「ミーティング」をクリックします。

 

ここで、「このコンピューターでは、インスタントミーティングを常にPMIを」にチェック

・・・日本語が途中で切れていますが。

 

これで、もう一度ミーティングを立ち上げてみてください。

 

ZOOMサイトのほうでも、設定する箇所がありますが、上の設定と連動していないようです。

「My Profile」にある「Personal Meeting ID」の欄で、「Edit」をクリックします。

 

「Use Personal Meeting ID for instant meetings」にチェックして、「Save Changes」をクリックします。

 

これで、ミーティングを開催するときには、常にパーソナルミーティングIDが使われるようになります。