ZOOMアカデミージャパンの主催者セミナーがとても好評で嬉しく思います。
今回は、そんな主催者セミナーでは、何が学べるのか?
それをカンタンに紹介しますね。


主催者セミナーの役割

主催者セミナーに参加していただいた「おたすけライティング」の藤島さんが、Facebookで当セミナーを紹介してくれました。

まさに「使える」から「使いこなす」人になるためのセミナーが、ZOOM主催者セミナーです。

ウェブミーティングシステム「ZOOM」を、「使える」から「使いこなす」人になりたくて。ZOOMアカデミージャパンさまの、ZOOM主催者セミナーに参加してます。(ZOOMアカデミージャパン https://zoomy.info/初心者に…

おたすけライティング【女性ビジネスオーナーさん向け 文章の書き方や発信のご相談・サポート】 さんの投稿 2017年6月21日水曜日

 

ZOOMを使うのがはじめての方、参加者として数回使っただけの人。

そんな方は、主催者セミナーを受講する前に、ZOOM体験セミナーをおすすめします。

 

ZOOM体験セミナーでは・・・・

  • ZOOMとは何か?
  • ZOOMとスカイプの違い
  • セミナーの開催には、なぜZOOMがいいのか?

ということから、講習がスタートします。

そして、ZOOMの基本的な機能をひととおり、紹介していきます。

この無料体験会では、基本的な機能をほとんど説明しますので、これだけでZOOMを使ってセミナーを主催できてしまうんじゃないかと思うほど濃い内容です。

 

ところが、実際にZOOMを使ってセミナーを開催し始めた人は、実感すると思います。

ZOOMの機能を知っただけでは足りない!と。

 

まずは、セミナーに参加していただいた方のトラブルに対応する必要があります。

特に、有料セミナーでは参加者さんが音声トラブルにより、講師の声が聞こえず結局セミナーを受けることができなかった!ということになったら信用問題にもなってしまいます。

 

また、主催者として、自分をどう見せるのか?

資料を見せながらスムーズに説明するにはどうすればいいのか?

そんな基本的なところから、ZOOMの機能とパソコンの機能をどう組み合わせれば、分かりやすいセミナーになるのかを具体的に解説します。

 

このため、ZOOM主催者セミナーは、3時間のボリュームのある構成になっています。

充実したマニュアルも配布しますので、実際にZOOMでセミナーを主催するときには、マニュアルをお手元に置いておけば、困ったときの参考資料としても役立ちます。

 

また、主催者セミナーを受講していただいた方たちと、毎月一回、ZOOMマスター勉強会を開いています。

この勉強会は、主催者セミナーを受講していただいた方は誰でも無料で参加できます。

ところが、これ・・・勉強会とは名ばかりの濃密な主催者セミナー続編になってしまいました。

なぜ、そんな濃厚な内容になってしまったのか?

理由は2つあります。

  1. ZOOMは、バージョンアップが頻繁で、機能がどんどんアップしていくから
  2. ZOOMというツールは可能性が広いので、その使い方がどんどん広がるから

つまり、主催者セミナーでやった内容が、翌月には古くなってしまうのです。

そのためのフォローアップをこの勉強会で行っていきます。

 

最初は、そんなつもりじゃなかったんですけどね(笑)